ダッドシューズを買ってみた

『ダッドシューズ』を初めて聞いたのは

男子高校生のお客さんからだった。

その子が新しいナイキのスニーカーを履いていたので

イイの履いてるなあと話を振った。

するとダッドシューズなるものが流行っているとゆうのだ。

そん時は、ふーん、ぐらいだったのだが、まさかダッドのオカモトが買うとはなっ!

そう!ダッドシューズとはお父さん(ダサいオジさん)が履いてそうなダサい運動靴

世界中で大ブームなのだよ!!!

スポーツメーカーのみならず、あの老舗ブランドの、

グッチやシャネルにディオールなども

ダッドシューズを展開しているほどだ!

そんなダッドシューズに出会ったのは

行きつけのセレクトショップの店員さんが勧めてきたからだ。

これが、ダッドシューズかー、、

なんとも言えん靴底部分だし、やっぱダサいなー、、、

持ってみたらめちゃくちゃ重いし

こりゃ買わんかなー、、、

なんと言って断ろうかなー、、、

とかばっかり考えていた。

ま、しかし騙されやすいオカモトの事なので

とりあえず履いてみたら買いたくなってました!

オジさんシューズ ON オジさんとゆわけだが、

履いてみると一回り大きいからか歩きや立ちが安定するのだ!

正月は東京に行って歩き回ったり何時間も待ったりしないといけないと思って

履きならそうと思って頑張って歩いて店に行ってたら豆ができて潰れて痛すぎたよ。

しかもこれソール部が5センチは高いのかな?

なんかわからないけど普段豆ができるカカトの上にできてるんだ。

なので東京は右で行くことにする。

とゆうわけで、皆さんも今はやり?のダッドシューズを履いて

オシャレに年末年始を過ごしてみて欲しい!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です