進撃の巨人展に行ってきた話

いまさら、進撃の巨人は説明しなくてもよいだろう。

そう、皆大好きなマンガである。

単行本発行部数は23巻までの現在で約6000万部を突破している。

そんな進撃の巨人の漫画の原画展が熊本にやってきている!

オカモトは実は東京で開催されてた時にすでに見に行っているのだ!

さかのぼる事3年前の2014年の事である。

去年は作者の故郷の大分で開催されていたが、

やっとこさ熊本にもきてくれた。

これも復興のためののだろう。

3年前なので忘れていることだし、

いっちょ、行ってみっかー(悟空風に)。

場所は『イベントハウス一番館』とゆうとこでやっている。

初めて行く場所だ。

閉館1時間前に行ったせいか客がほぼいない!

3年前の東京のでは入るだけで1時間もかかった(チケット持ってるのに!)。

ゆーっくり自分のペースで見れる!

おどろく事にすべての展示物は写真が撮れるのだ!

3年前も全部写メを撮っていたが

やっぱり撮りたくなるもんだ(携帯変わったしな)。

しかし、原画はすごい!

上の原画をよくみると白い所が立体的になってるのだが

これ、修正ペンで塗っているのだ!

一見汚く見える原画でもモノクロで印刷するのでわからなくなる。

しかし、残念なのは東京ではやってた原寸大の巨人の模型や映像の数々が熊本ではやってないものが多かった。

特に残念なのは当時はまだ登場していなかった『ジーク』とゆうキャラクターが

謎のキャラとゆうことで東京では初公開された!

これは熊本でもこれから出てくる登場人物を初公開してくれると

思って楽しみにしていたのだが残念ながらなかった。^^:

熊本ではアニメの台本と

コスチューム体験コーナーがあったぐらいかなー

だーれもお客さんがいないもんだから

スタッフの女性にたーくさん撮ってもらった^0^!

一挙にどうぞ!!!

楽しそうでしょ?!^^

ぜひファンの方は足を運んでほしい。

進撃の巨人展は2017/9/3(日)まで開催中!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です